MENU

【レペゼン地球】DJ社長と裁判中のH氏は誰?特定NGの理由がヤバい

2021 6/03
【レペゼン地球】DJ社長と裁判中のH氏は誰?特定NGの理由がヤバい

現在Candy Foxxとして活動している元レペゼン地球のDJ社長が「本当のレペゼン地球解散の経緯について」の動画を公開し、話題を集めています。
解散のときに語られなかった真実とともに、解散せざるを得ない状況となった直接の人物として疑惑の人物H氏が浮上しております。こちらの件について調査してみました。

目次

レペゼン地球本当の解散理由

解散理由をひとことでまとめると「レペゼン地球の運営会社で経理や権利関係を担当していたH氏との関係悪化」ということです。そして現在は曲の権利・給与問題を含めて裁判中とのことです。

裁判中とのことでこちらの動画を公開することを弁護士に止められていたようですが、
ファンの方にきちんと真実を説明したいという思いから動画公開に至ったようです。

そして、H氏に株を譲渡した自分のミスで突然の解散発表となってしまったことについてファンやメンバーに対して謝罪をしています。ファンにとってはDJ社長の熱い思いでグッとくる方も多いのではないでしょうか。

訴訟トラブルに親近感をもつ人続出

DJ社長が明かした本当の解散理由を受けて、ネットの反応が話題になっています。

なんだか普通に可哀想に思えてきた。。。DJ社長大丈夫かな…

流石に酷すぎる。生き様そのものが壮大な映画みたい。良い方向に傾く事を願います。

自分のミスだと仰り頭を下げられる姿に心が痛くなりました。本当に生き様がかっこいいです。

そして、2ちゃんねる創始者のひろゆき氏がDJ社長にたいして「親近感」とつぶやいています。
ひろゆき氏は自身が運営していた「2ちゃんねる」が乗っ取られる騒動が過去にあり、このことから親近感を感じられたのだと思います。

H氏を特定するのはNG!その理由とは?

Twitterでひろゆき氏は訴状の公開情報を開示してDJ社長と問題になっているH氏を特定することがファンの人が出来ることと発言しています。しかしながら特定するのはやめてほしいと公開されています。

現在裁判中ということでこの動画を公開すること自体も懸念されていました。
こういった動画を公開することによってこちらの戦略を読み取られたり、感情的な発言をすると名誉毀損行為として逆にH氏から訴えられてしまうリスクがあります。
そのようなリスクがあるにも関わらず真実を公開するためにDJ社長は動画公開に踏み切ったのです。

このような状況下でファンの人をはじめとして私たちがH氏を特定したり誹謗中傷する行為があることでDJ社長の立場がさらに不利になってしまうリスクがあります。ですので特定や誹謗中傷は絶対にNGとされています。

弁護士を通じてDJ社長の裁判が円満に解決して、今後の活躍を応援することが私たちにできることですね。

まとめ

レペゼン地球の本当の解散理由が壮絶で動画を見た人は苦しい気持ちになったと思います。
でもそれ以上に苦しい思いをしているのはDJ社長でありメンバーであり…
私たちにできることは「Candy Foxxを応援すること」これしかありません!
H氏と円満解決して、今後世界的な活躍をしてくれることを期待して応援していきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる