MENU

いきものがかり脱退の真相は山下穂尊の素行問題?女性スキャンダルが原因?

2021 6/03
いきものがかり脱退の真相は山下穂尊の素行問題?女性スキャンダルが原因?

いきものがかりのギターとハーモニカを担当する山下穂尊さんが今年の夏をもって脱退ということで話題になっています。
公式に発表されている脱退理由は”新しい道に進むため”とされていますが、なかには山下穂尊さんの素行に問題があったのではないかというスキャンダル報道があるのも事実です。
脱退理由の真相について調査してみました。

目次

脱退の理由や時期について経緯まとめ

2021年6月2日PM12時頃、公式サイトより山下穂尊さんの脱退について発表がありました。
国民的に人気なバンドなだけに悲しまれる声も多く話題になっています。
山下さんが作曲されたヒット曲も多く、今までの活動のなかで無くてはならない存在だったのは間違いありません。

メンバーひとりひとりからのメッセージも全文発表されています。
山下さんのメッセージを一部抜粋します。

今回の決断に関しましては、昨日今日に決めたことではなく、
長い時間、自分なりに考え、メンバーとも何度も相談して結論を出しました。
約22年間の活動で見させてもらえた世界の素晴らしさ。
一方でこのグループを続けていては見ることのできない世界への憧れ。
自分の中ではこれまで、両者のあいだでの葛藤がどうしてもありました。

40代を目前に差しかかり、自分の人生を、経験を、これからどうして行くべきか。
我儘とはもちろん理解していながら、話し合いを重ねて、メンバーそしてスタッフの皆さんも最後はあたたかく背中を押してくれるとの事でした。そちらも感謝しかありません。
これからは自分ともう一度向き合いながら歩いて行きたいと思います。
表に立つことからは退きますが、創作活動などは引き続き行っていきたいと考えております。
何がこれから生まれていくか、どうかあたたかい目で見守っていただけたら幸いです。

いきものがかり公式サイト

ファンの間では急な脱退の発表でかなり驚かれ騒ぎになっていたかと思います。
しかしメンバー間では話合いが結構前から行われていたことがわかります。



脱退の理由や経緯をまとめると…

・40代になり人生の行く先を考えたときに音楽やグループに向ける方向性が違ってきた
・春のアルバムリリース頃に脱退の申し出があった
・夏のライブ活動が最後のパフォーマンスになる
・いきものがかりおよび芸能活動からは退くが創作活動は続けていく
・他のメンバーは山下さんの今後の活動を応援している

今後、いきものがかりは、水野良樹さんと吉岡聖恵さんの2人で活動を続けるようです。
3人でのステージは、6月10、11日の横浜アリーナ公演が最後になります。

脱退理由の真相は素行問題やスキャンダル?

公式な脱退理由が発表される中、真相は素行が悪かったという問題や過去のスキャンダルなどが原因では?という声もあがっています。

山下さんは2020年1月に女性問題で週刊誌に報道されています
女性とのLINE内容などもおおやけにされ、かなり世間でも話題になりました。
しかし本人は”事実無根”として報道内容を否定しています。
こちらのスキャンダルの内容の真意は明らかではありませんが報道されている内容以外にも少し素行に問題はあったようです。

一部のファンの間ではスキャンダルや素行の悪さを心配される声や、今回の脱退に対してやっぱり…とリアクションしている方もいました。

国民的バンドとして活動している以上素行の悪さやスキャンダル報道が出てしまったことで他のメンバーやグループ活動に支障が手てしまうことが懸念されていたのではないかという推測もできます。

いきものがかりの今後の活動について

脱退理由の真相が山下さんの素行の悪さやスキャンダル報道がでてしまったからなのかは明らかではないですが
いきものがかりは今後も2名で活動をしていきます。

過去のバンドでもELTやドリカム、ヒステリックブルーやジュディマリなど3人組のバンドが2人となって活動していくパターンの事例はたくさんありました
脱退理由はそれぞれですが、方向性の違いがでてしまうのは長年活動する中であたりまえなのかもしれません。

ドリカムは2人なった今でも安定的に活動されていますし、もともと3人だったことを知らない人もいるのではないでしょうか。

2人となったいきものがかりも今と変わらない人気で活動されていくと思いますし、応援していきたいですね。

まとめ

22年間3人組バンドとして活動されてきた中で、国民的な地位も人気も扮している中で脱退を惜しむ声があがっています。
一部では山下さんの素行の悪さやスキャンダル報道が問題なのではというニュースもありますが
コロナ禍でもあり、40代という人生の節目もあり、今後の人生についていろいろ考えてしまうのは当然なのではと考えます。

その中で山下さんおよびメンバーが出した決断としての脱退とグループ続行について皆さんで応援していきたいですね。

今後の活躍が楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる