青空レストラン【日本キジ肉】どこで買える?お取り寄せ購入方法を紹介

7月24日放送の青空レストランで鹿児島県鹿屋市の日本キジ肉が紹介されました。キジ肉食べたことないですよね。ニホンキジは幻の鳥と言われているほど貴重な鳥で、実は日本の国鳥なんですね。平安時代から愛され続けている食材とは驚かされた方も多いのではないでしょうか。ニホンキジの生育にこだわりを持って守り抜いている養殖センターの小倉さんが印象的でしたね。高たんぱくで低カロリーで身体によい、そんな貴重なキジ肉食べてみたいと思いましたよね。
「山のフグ」と呼ばれているキジ肉のお取り寄せ方法、購入方法について調査しました。
こちらの記事を読むことで、ニホンキジ肉を調達できてお家でキジ肉を食べることができますよ。

目次

日本キジ養殖センター小倉

キジ肉を鹿児島県で生産販売、精肉販売をしているのは「日本キジ養殖センター小倉」です。
創業50年で現在は2代目の小倉直樹さんが経営しています。

鹿児島県では知る人ぞ知るキジ肉というブランド食材なんですね。

基本的には放鳥用に養殖されているため食用として育てられていないので、ふんだんに流通する肉やたまごではないので貴重とされています。
キジでもニホンキジは孵化率が低く、気性の荒いのでなかなか育てるのにコストがかかるのですが、養殖センターの小倉さんはニホンキジに長く費やしたノウハウと食用に進出するためさらにこだわった飼料を導入するなどをしてニホンキジを生産販売しているんです。

センター小倉店舗販売・直売所

生産販売しているセンター小倉では直売所として販売も行っています。
ほぼ民家のような外観なので店舗という状態ではないですが小倉さんがいらっしゃれば購入できるようです。

住所:鹿児島県鹿屋市串良町細山田3683-10
電話番号:099-462-3242
MAIL:ogura.kiji@gmail.com

センター小倉直売通販サイト

センター小倉では直売の通販サイトがあります。

日本キジ肉メス 750g 5940円 送料別
日本キジ肉オス 1㎏ 5940円 送料別
送料を確認するにはこちら

商品のラインナップはメスとオスの2種類で同価格となっています。
送料は配送地域によって異なりますが1500円前後です。

ふるさと納税の返礼品でニホンキジ肉を受け取る

ふるさと納税の返礼品でセンター小倉のキジ肉がありました。
ふるさとチョイス限定の返礼品で他のサイトでは取り扱いがありません。
納税額は変わりませんがメスとオス選べるようです。

引用元:ふるさとチョイス

寄付金額:24,000円以上でキジ肉をゲットできます。

日本キジ肉(オス)1羽分(700g)
もも肉・ムネ肉・ささみ 各2枚
手羽先・手羽元
砂ズリ・レバー・ハツ・ガラ(骨・皮)

日本キジ肉(メス)1羽分(500g)
もも肉・ムネ肉・ささみ 各2枚
手羽先・手羽元
砂ズリ・レバー・ハツ・ガラ(骨・皮)

鹿屋市観光物産総合センター

鹿児島県鹿屋市にある物産センターでも取り扱いがあるようです。通年取り扱いがあるかは不明なので、行かれる方は事前に確認はしておいた方がいいかもしれません。

住所:〒893-0064鹿児島県鹿屋市西原3-11-1
電話番号:0994-41-6111
営業時間:9:00~17:00 (入館は16:30迄)
休館日:12月29日~1月3日

まとめ

鹿児島県鹿屋市の名産品キジ肉の購入方法やお取り寄せについて紹介しました。
実店舗であればセンター小倉の直売か鹿屋市の物産センターで購入できます。
オンラインショップ通販であればセンター小倉公式サイトからもしくはふるさとチョイスでの返礼品として取り寄せすることができます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる