桃姫は誰?【auCM】女の子役の村山輝星(きらり)のダンスが可愛い!

auCMの三太郎シリーズ最新版が放送されていますね。
新キャラの桃姫(ももひめ)登場でこの子は誰なの?と気になりましたよね。
新登場の桃姫(ももひめ)は松田翔太が演じる桃太郎(ももちゃん)と、有村架純演じるかぐや姫(かぐちゃん)の子どもなんです。
元気で可愛いショートヘアの女の子桃姫役を演じているのは子役の村山輝星(きらり)ちゃんです。
笑顔が輝いていて素敵な女の子ですよね。
今回はauの新しいCMのストーリーと桃姫のこと、ダンスのこと、村山輝星について調査してみました。

目次

au最新CM「つながる歌」桃姫(ももひめ)登場

桃ちゃんが刀でイメージトレーニングをしていて、
金ちゃんが薪割りをし、浦ちゃんが海で釣りをしていてそれぞれ過去のシーンにおもいふけています。

そして流れる曲を歌いながら軽快なダンスとともショートヘアで可愛い着物を着ている女の子が登場!
とてもレベルの高いお絵かきをしていています。

今まで登場してきたキャラ達の回想シーンが流れ、桃ちゃんとかぐちゃんの子供が誕生、
やはり桃から生まれています(笑)

何して遊ぶ?鬼退治いく!レッツゴー!と満面の笑みで金ちゃんと浦ちゃんと桃ちゃんと騎馬戦のような陣を組んで出発しています。

軽快なリズムの歌に合わせて踊り出す桃姫ちゃんが本当に可愛いですよね。
ちなみに楽曲はTikTokで有名な「もーりーしゅーと」が歌っているんです。
詳しくは別記事に記載しているので合わせて読んでくださいね♪

桃姫(ももひめ)役のショートヘア女の子は村山輝星(きらり)ちゃん

桃姫を演じているのは子役の村山輝星ちゃんです。
英才教育で英語に歌にダンス、お絵かきも天才的に上手いという設定なのですが、
Eテレのえいごであそぼに出演していたことが有名ですよね♪

氏名:村山輝星(むらやまきらり)
所属:劇団東俳
生年月日:2010年4月8日(11歳)

Eテレのえいごであそぼでは2017年~2020年までレギュラーを務めていました
卒業が決まった時はすごく残念でしたよね。

発音がネイティブ並みに上手で話題になっていたきらりちゃん。
確かにCMの中でも鬼退治行くと「レッツゴー!」って発音かなりいいですよね。

気になる方はぜひ「えいごであそぼ」見てくださいね♪

¥3,080 (2021/08/28 23:28時点 | Yahooショッピング調べ)


きらりちゃん現在はバラエティー番組に多数出演しています♪

プライベートでは慶応義塾大学付属の小学校に通うエリートなんです。
首都圏私学の小学校では偏差値68でなんと難関校で1位の実力です。
えいごであそぼでも英語の発音がネイティブみたいと話題になっていましたよね。

また、私立で慶応なので学費や寄付金がハンパないことから
両親もそれなりの職についている裕福な家庭であることがわかります。
慶応義塾横浜初等部について詳しくまとめていますので気になる方はぜひご覧ください。

ダンス振り付けはAOI MATSUOさん

桃姫の可愛いダンスの振り付けをしたのは振付師のAOIMATSUOさんです。
AOIさんはCMやPV(MV)、アーティストのライブなど様々な分野で活躍する振り付け師さんなんです。

2児のママでもあるAOIさんですが可愛くてポップな振り付けを得意としていて、どこかクセになるダンスや空間の演出が特徴なんです。

まとめ

auの新しいCMに出演している桃姫役の村山輝星ちゃんについて紹介しました。
CMで披露しているダンスは売れっ子振り付け師のAOIさんが担当している可愛いダンスでしたよね。
村山輝星ちゃんはEテレのえいごであそぼで4年もレギュラーを務め、バラエティー番組にも多数出演している有名な子役さんでした。プライベートでは慶応の初等部に通うエリートで裕福な家庭であることがわかりましたね。
今後の活躍が楽しみですね♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる