ガルプラ第3回脱落者は誰?メンバー顔写真画像一覧

10月9日AM10時締切でガーディアンズ(視聴者)投票がおわりました。
そして10月15日放送で3回目脱落者が発表となりました。

今回はKJCの生存者枠に制限はなく、上位1位から17位の17名とプラネットパスによる救済者1名の計18人が生存となりました。

残念ながら8名の脱落メンバーの発表ともなったのです。

今回はこの第3回目投票結果で脱落してしまったメンバーを顔画像つきでまとめていきたいと思います。

生存者の順位まとめはこちらの記事をご覧くださいね。

ガルプラの投票方法やルールを知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

目次

ファイナルステージに進めなかったメンバーたち

ついに次回はファイナルステージとなりますが、今回8名の脱落メンバーは惜しくもファイナルステージに進むことができませんでした。

まさかのCグループは全員ファイナルステージへ進出となり、Jグループは大量の脱落メンバーが出てしまいましたね。

プラネットパスによる救済者もCグループ25位のグインマヤでした。

番組終盤で全員とお別れの写真を撮っていたのは感動しましたね。

画像

18位チェンシンウェイ

17位候補としてキムスヨンとチェンシンウェイが選出され、残念ながらシンウェイは脱落となってしまいました。

脱落が確定した瞬間に言葉を失い、インタビューに応じることができないくらいショックを受けていたシンウェイですが、最終的にマイクを受け取り、素敵なメッセージを残してくれました。

19位池間琉杏

琉杏ちゃんはプラネットパスで選ばれてからプレッシャーを感じながらも頑張っていましたよね。
アイスクリームでのパフォーマンスで釘付けになった方も多いはずです。
クリエーションミッションではshootで輝いていましたよね。

20位永井愛実

愛実ちゃんはコンビネーションミッションで韓国語でのラップを見事に創作して輝いていましたよね。
難しいとされて悩んでいた様子が放送されていて応援していた方も多いはずです。
和太鼓が得意というギャップもありながら努力家の愛実ちゃん絶対どこかでデビューしてほしいですよね。

21位岸田莉里花

虹プロジェクトから見ていた方は彼女の垢抜けにびっくりされましたよね。
安定の可愛さで表情管理も完璧で本当にアイドルになるべく生まれてきたような可愛さですよね。

歌もダンスも格段と上手になって虹プロのときよりも好成績を残せたのではないでしょうか。
絶対に次回こそデビューしてほしいですよね。

22位チョウシンユー

シンユーちゃんはラップが背が高くてラップもかっこよくてそして何より優しい女の子でしたよね。
17位発表後に泣いちゃったシンウェイに小声で多分「泣かない泣かない」的なことを言ってたシンユーも良かったですよね…自分も悔しいはずなのに本当に素敵な女の子でした。

23位メイ

全体的にあまり放送でフォーカスされていなかった印象でしたが、スタイルの良さは抜群でしたよね。
目立つのに控えめな性格なのも好感が持てますし、最後にリーダーに挑戦もしていて素敵でした。
チェリバレのメンバーとして参加したガルプラは本人にとって+になったと思います。
これからもチェリバレでの活動を応援したいですよね。

24位嘉味元琴音

琴音ちゃんもラップの上手さが際立っていましたよね。
日本人であれだけ韓国語のラップ上手なのほんと凄いと思います。
絶対いつかデビューしてほしいです!

26位ツァイビーン

圧倒的なかっこいいビジュアルで当初はTOP9にランクインしていましたが、言葉の壁ですれ違うようなシーンが放送されてしまってから印象が変わってしまい急落したのでしょうか…文化や言葉の少しのニュアンスで勘違いされてしまうのは悔しいですよね。視聴者たちは放送がすべてになってしまうので切り取られた部分でしか理解ができないというのは難しいですね。

でも最後までツァイビーンはかっこよかったです。
ツァイビーンにしかできない表情や表現もありますよね。いつかデビューしてほしいです!

まとめ

第三回の脱落メンバーをまとめました。惜しくもファイナルステージへ進むことができなかったメンバー達ですが、ここまで生存してきたのも素敵なことです。
シンウェイのメッセージのようにここからがはじまりだと思うので引き続き努力をして夢をあきらめないでほしいですよね。
いつかまたステージで見たいメンバーばかりです。
今後も応援していきたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる