伊藤美誠(いとうみま)はハーフ?両親は離婚して母親がスパルタと話題!

世界ランキング2位で活躍されている卓球選手の伊藤美誠(いとうみま)さんですが、ネット上ではハーフなのでは?と噂されています。中国人とのハーフなのではないかと推測されている方が多いようなので伊藤選手がハーフなのか、家族構成や父親と母親について調査してみました。

目次

伊藤美誠選手のプロフィール

引用元:https://www.starts.co.jp/mimaito/profile/

名前:伊藤美誠(いとう みま)
生年月日: 2000年10月21日
出生地: 静岡県 磐田市
身長: 152 cm
学歴: 昇陽中学校・高等学校 (2013年–2019年)
所属:スターツ
戦型:右 シェーク攻撃

伊藤美誠選手は現役の卓球選手だった両親の影響で2歳から卓球をはじめています
自宅リビングには卓球台の部屋があり、毎日7時間の練習をする幼少期でした。
初出場の2016年のリオデジャネイロオリンピックでは、女子団体で最年少の15歳300日で銅メダルを獲得しました。
卓球といえば福原愛さんが最年少記録をしていましたが伊藤美誠さんが記録をぬいています。

2021年7月6日 ITTF(国際卓球連盟)発表で世界ランキング2位にかがいている最も有力な選手なんです。

母親は全日本女子代表コーチ伊藤美乃りさん

引用元:習い事ナビ

伊藤美乃りさんのプロフィール

伊藤美誠さんの母親である伊藤美乃りさんは静岡県磐田市出身です。
ハーフと噂されていますが母親は静岡県出身の日本人です。
伊藤美乃りさんは中学から卓球を始め、高校ではインターハイに出場しています。
結婚後も美誠さんを育てながら現役選手として活躍していましたが、美誠さんが2歳のころに才能を発揮したことがきっかけで現役引退をし、美誠さんのプロデュースにまわることにしました。
日本体育協会公認スポーツ指導者資格である「卓球上級者コーチ」の資格を取得し、美誠さんの出場する国際大会に帯同するなど全面的にサポートし続けています。

そのほかにも整体師の資格や英会話の勉強にも取り組み、美誠さんが頑張れるように共に勉強をし続ける素敵な母親なんです。母親としてコーチとして指導するうえで自信にも努力を怠らない姿勢は美誠さんにも十分に伝わっていることがわかりますね。

美誠さんの子育てノウハウ本を出版

2016年に美誠選手がリオデジャネイロオリンピックに出場した時に、初の著書である『子供が夢を確実に叶える方法 そのために親がすべき29のこと』(スターツ出版)を発売しています。

オリンピック選手を育てた母親目線での子育てノウハウ本です。
最強のメンタルを育てた方法など気になる方はチェック必須です。
母親でなくても指導する身である方には有益な内容がぎっしり詰まっています。
電子書籍でもサラッと読めてしまう内容になっているので以下のリンクからチェックしてみてくださいね。

コーチとしてのスパルタ教育

母親の美乃りさんは母親としての顔、コーチとしての顔を使い分けていました。
練習の時はコーチの顔になりますが鬼コーチだったようでそれがスパルタ教育といわれる所以だったのです。
卓球を教えているときは親の感情を出さないように機械になった気持ちで接しているようです。
美誠さんが泣いても喚いても動じずに、「気が済んだ? じゃあ続きやりましょう」というスタンスを貫いて、子供の才能を伸ばすためには、子供に媚びないをモットーに取り組んでいたとのこと。

コーチとして厳しく練習を指導し、練習が終われば母親として愛情を注いでいたんですね。
子供の才能を伸ばせる母親の努力は並大抵のものではないことがわかります。

父親とは美織さんが小学生の時に離婚している

伊藤選手の父親は小学生の時に離婚されているようで現在は母子家庭だということがわかりました。
もともと社会人卓球チームを通じて父親と母親は知り合い結婚に至ったようです。
両親ともに現役の卓球選手だったなんて卓球の遺伝子は裏切らないですね。

美誠さんの卓球の才能が出始めたのが2歳のころで、才能を見出した母親の美乃りさんは現役引退して美誠さんのプロデュース1本に絞り集中することを決意したそうです。
そのため、美乃りさんの実家の近く静岡に戸建てを購入して引っ越し、練習できる環境をつくりました。
しかしながらその後、美誠さんが小学生の頃に離婚し、父親は住宅ローンが払えなくなってしまい自己破産をしてしまいました。
離婚の理由はおおやけにはされていませんが、現在でも会うこともあるようで円満な離婚だったようです。

父親に関しては名前や写真などは公開されていませんが日本人ということは間違いありません。

まとめ

伊藤美誠選手はハーフなのかについて調査しましたが、母親は静岡出身の日本人、父親は離婚して一緒にはいませんが日本人だということがわかりました。両親ともに卓球選手だったということもあり、卓球の遺伝子は間違いなく引き継いでいることがわかりました。母親の美乃りさんのスパルタ教育で15歳にしてオリンピック選手でメダル獲得という快挙を成し遂げています。

東京オリンピックではメダル獲得を3つとかかげている伊藤美誠選手ですが実現しそうですよね!
活躍を応援していきたいです!

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる