亀井絵里とBUMP藤原が結婚!馴れ初めやプロポーズ曲について調査

昨年結婚したBUMP OF CHICKENの藤原基央さんの結婚相手が元モーニング娘の亀井絵里さんということが報じられましたね。

結婚された当初は「一般女性」ということでしたので多くは報道されなかったものの
元モーニング娘の亀井絵里さんとなると当時の人気がすさまじかったこともあり大変気になるニュースです。

確かに現在はすでに引退されているので一般女性ではありますが、2人はどのように出会い交際していたのでしょうか。また、気になる亀井絵里さんの現在についても調査していきたいと思います。

目次

元モーニング娘。亀井絵里の現在

亀井絵里さんは持病のアトピー性皮膚炎原因で活動休止後に芸能界を引退しています。
当時のモーニング娘のリーダーは高橋愛さんでしたね。

引退されてからは道重さゆみさんのSNSにたまに顔をみせてくれたりしていました
最近はほとんど見なくなりましたね。

引退されているので当然かと思いますが、アトピー性皮膚炎が良くなっているようで安心しました。
芸能界から引退して11年となりましたが、嬉しいニュースで再度名前を拝見することができてファンの間では喜びのコメントがあふれていますね。

そんな亀井絵里さんですが現在の姿をスクープされていました。

すこしわかりづらい画像になっていますが、
体型も変わっておらず、顔も伏せてありますが当時のままなのではないかと想像ができる画像ですよね。

14歳で芸能界デビューをして現在30代になってもきっとあの可愛さは変わっていないでしょうね♪

藤原基央さんと亀井絵里さんの馴れ初めは

藤原さんと亀井絵里さんの出会いはモーニング娘引退後であると報道されています。
引退したのは2010年頃、2010年の秋のコンサートを持って亀井絵里さんは芸能活動を引退しています。

「2人は良き友人として、交流を持つようになったそうです。7年前の藤原さんの入院は2人にとって1つの転機となったようです」

引用元:女性自身

どうやら引退後に2人は出会い友人として交流を重ねていたようですね。

「7年前の藤原さんの入院」とありますが、2014年のBUMP OF CHICKEN全国ツアーの直前に藤原さんは肺気胸を患ってしまったのです。

肺気胸は肺に穴があいてしまいパンクしている状態になる病気で
咳や息切れが生じてしまうのです。重症化すると手術するこになる症例もあり、藤原さんは手術することになってしまったのです。

全国ツアー直前ということもありプロ根性でどうにかツアーを乗り越えたようですが
それを支えていたのは亀井絵里さんだったようです。

ライブができないコロナ禍で支えてくれたのは亀井絵里だった

藤原さんと亀井絵里さんの結婚のきつかけとなったのは友人の闘病であったりコロナ禍でライブやイベントが思うようにできなくなった状況が重なっていたことから、亀井絵里さんが支えてくれることが大きくなり結婚に至ったと報じられていますね。

「心身とも不安定ななかで、このコロナ禍が襲ってきました。藤原さんはファンとの交流の場であるライブが難しくなったアーティストの現状をひどく憂いていました。どんなときも藤原さんをずっと支え続けてきた亀井さんの存在は大きかったと思います」

引用元:女性自身

BUMPの作詞を手掛ける藤原さんですが、アーティストであり感受性がひとより格別に高いと思うので
いろいろなことが重なり大変だった時期があったようですね。
その時支えてくれた亀井絵里さんの存在が大きかったんですね。

プロポーズ曲と話題になった「新世界」リリース

2018年にリリースされた「新世界」という曲はファンの間で「プロポーズ曲?」と話題になっていました
今考えると亀井絵里さんに向けて作られた曲なのかもしれません。

“ ベイビーアイラブユーだぜ ベイビーアイラブユーだ ” という歌詞なのですが、今までのBUMP OF CHICKENの楽曲にある歌詞ではあまり見かけなかった、ストレートな表現でびっくりされた方も多いようです。

藤原さんの歌詞も歌声も愛にあふれていて、恋人でなくても家族や友人にでもハマる歌詞ですね。
優しい声でなんだか涙が出てきそうな感動を覚えますね。

その後の結婚発表については

《かけがえのない大切な人と一緒に、一日一日を精一杯生きていきたいと思います。皆様の支えあって、今日の私があります。感謝の気持ちは音符に込め、これからも全力で音楽活動を続けていく所存です》

とコメントしていました。曲作りに私生活は少しでも影響があると思うのでこれからも素敵な曲が生まれるのではないでしょうか。これからの活躍も楽しみですね。

まとめ

藤原さんと亀井絵里さんが結婚されていたということで交際期間やプロポーズ曲についてまとめました。
亀井絵里さんが引退したのは2010年頃で藤原さんとであったのはそれ以降でした。
2014年に藤原さんが病気されたときにそばにいたのは亀井絵里さんだと報じられていたのでそのころにはすでにお付き合いされていたと推測できますね。
2018年にリリースされた新世界という曲はプロポーズのような曲と話題になっていることから亀井絵里さんに向けて作られた楽曲でないかと思われます。
素敵な歌詞で何度も聞きたくなる楽曲です。
これからどんな楽曲がうまれていくのかとても楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる