キングオブコント審査員は誰?歴代優勝者の候補者から予想的中!?

今年も10月にキングオブコント(KOC)の開催が決定されました。

10月2日(土)に「お笑いの日2021」が8時間にわたって生放送され、ダウンタウンが総合MCを務めることになっています。
お笑いの日のフィナーレとして19時からキングオブコントが放送されます。

審査員は松本人志以外は総入れ替えということで誰になるのか今から気になりますよね

誰になるのか視聴者の予想をまとめて調査してみました。

目次

歴代の審査員は2015年から固定メンバー

キングオブコントはお笑い好きなら欠かすことのできない番組ですよね。
今年でなんと14回目を迎えます。

2008年~2014年まではキングオブコントの出場者が審査員となっていました。
2015年~2020年は以下の固定のメンバーが審査員となっていた
んです。

松本人志(ダウンタウン)
三村マサカズ(さまぁ~ず)
大竹一樹(さまぁ~ず)
設楽統(バナナマン)
日村勇紀(バナナマン)

審査員として芸歴や人気のある方々であることは一目瞭然ですが、一部では審査員がおかしいという意見もでていました。

というのも審査員の中にコンビが1人ずつではなく2人いるということです。

同じコンビなら審査基準や価値観がおのずと同じとなり、いろいろな価値観で審査が行われないのではないかと物議を申している視聴者もいました

確かに他の有名な審査員のいるお笑い番組(M-1グランプリ・R-1ぐらんぷり・THE MANZAIなど)は、多少なりとも毎年メンバーに変動がありますよね。

そしてコンビのどちらかがでていることが多い印象です。

そして今年の2021年キングオブコントでは松本人志以外は審査員が変更になると報道され、これは革命的と思われた方も多いはずです。

キングオブコント審査員の選出基準

キングオブコントは予選で勝ち抜いた合格者が決勝ステージとなる番組出演というルールになっています。

予選は放送作家とTBSのプロデューサーからなる数名の審査員が各100点満点で採点し、合計得点の高い順に合格となります。

そして決勝の審査員には選出基準が設けられていて、
コント芸人が尊敬するコント芸人であること」とされています。

したがって、審査員になる芸人はコント芸人であることが条件になりそうです。

2021年審査員予想!

一新されるキングオブコントの審査員は一体誰なのでしょうか。
いろいろな視点から予想をしてみたいと思います。

番組宣伝の画像の動物たちがヒント!?

ネット上では番組宣伝画像からの推理をしはじめている人もいました。

松本人志さん率いる審査員のイメージ画像になりますが、
その背景の動物たちにヒントが隠されているのではないかという推論です。

動物はカマキリ、鶏(鳥)、ゴリラ、ドラゴンです。

歴代の優勝者から選出!?

前述したとおりコント芸人が尊敬するコント芸人が審査員になる資格があることから、歴代の優勝者の中から選出されるのではないかという推論です。

歴代の優勝者は以下のとおりです。

バッファロー吾郎
東京03
キングオブコメディ
ロバート
バイきんぐ
かもめんたる
シソンヌ
コロコロチキチキペッパーズ
ライス
ハナコ
どぶろっく
ジャルジャル

過去の優勝者からの選抜が視聴者としては納得できるという意見が多いようでした。
優勝者一覧からするとメディア出演やレギュラー番組がある芸人もいれば、ほとんど地上波では見ない芸人とわかれていますね。
多忙な芸人にはスケジュールの調整も難しいなんてこともあるとおもうのでいろんな仮設がたちますよね。

みなさんの意見からすると予想メンバーの意見は以下が多い印象でした。

ロバート秋山
東京03飯塚
かまいたち山内
バイきんぐ小峠

果たしてこの予想は的中するのでしょうか。
今から楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる