マック50周年最新CMソングは誰の歌?木村拓哉の幼少期が可愛いと話題!

マクドナルドが50周年を迎え新しいCMが公開されました。
マックのCMといえばキムタクですね。最近はキムタクがちょいマックの歌を歌ったり定番になっていますね。
50周年を振り返るエモいCMとなっていますが流れている曲が気になりましたので調査してみました。

目次

マクドナルド50周年のCMが感慨深い

現在放送されているマクドナルド50周年を記念するCMはこちらです

50年を振り返る写真がめくるめくる繰り広げられています。
小さいころに食べたマックを思い出してなんだか懐かしい気持ちになれますね。
そしてマックが50周年を迎えることにも驚きです。
出演している木村拓哉さんも同じくらいの年代なので大変感慨深いCMになっていますね。

写真の男の子はキムタクの幼少期

CMの最後にキムタクが男の子の写真を持ってクスっと笑っています。
この男の子は実はキムタクの小さいころの写真なんです。

自身の七五三祝いの時に撮影した袴姿の写真でとっても可愛いですよね。
CM撮影スタッフからも「かわい~」と話題だったようです。

今回このCM撮影にあたって木村拓哉さんは以下のようにコメントしています。

「年が近いだけあって関係性も深いというか、作ったCMもすごく感慨深いものになっていますね。小学生の頃のボクが今の自分を知ったら、相当びっくりすると思います」

「マクドナルドの思い出は…学生時代はすっげ~食べたのを覚えていますね。15、16、17歳あたりは、かなりお世話になっています」

引用元:日刊スポーツ

流れているCMソングは誰の曲?

どこか耳にしたことのあるような…今回のマックCMソングはゴダイゴさんが歌う「銀河鉄道999(スリーナイン)」という曲でした。

ゴダイゴさんの「銀河鉄道999(スリーナイン)」

1976年にデビュー、2006年に再結成されたロックバンド「ゴダイゴ」なかでもこちらの曲はEXILEさんたちがカバーしたこともあって若い世代でも耳にしたことがある曲となっていますね。

デビュー45周年を記念して、7月21日に「銀河鉄道999」の新バージョン「銀河鉄道999 ~シン・ミックス~」を配信リリースするようです。
このバージョンはオリジナルマスターテープの音源を最新デジタル技術でハイレゾに変換したもので、新たなミックスも施されるらしくて期待度が高まりますね!

詳しくは以下の公式サイトより確認ができます。

ゴダイゴ 日本コロムビアサイト
https://columbia.jp/artist-info/godiego/

ゴダイゴ GODIEGO OFFICIAL WEBSITE
http://godiego.co.jp/godiego/

過去にEXILEがカバーして話題になったことも

ちなみにEXILEさんがカバーされたバージョンはこちらです。

アレンジがかっこよくて最高ですね。
原曲の良さを引きたてながらダンスポップな仕上がりになっています。

「銀河鉄道999(スリーナイン)」の歌詞

世代に語り継がれる、歌い継がれる曲といっても過言ではないと思います。
とても素敵な曲ですよね。歌詞は以下のとおりです。

さあ行くんだ その顔を上げて
新しい風に 心を洗おう
古い夢は 置いて行くがいい
ふたたび始まる ドラマのために
あの人はもう 思い出だけど
君を遠くで 見つめてる

The Galaxy Express 999
Will take you on a journey
A never ending journey
A journey to the stars

そうさ君は 気づいてしまった
やすらぎよりも 素晴らしいものに
地平線に 消える瞳には
いつしかまぶしい 男の光
あの人の目が うなづいていたよ
別れも 愛のひとつだと

The Galaxy Express 999
Will take you on a journey
A never ending journey
A journey to the stars

まとめ

マクドナルド50周年を記念する最新CMで流れている曲はゴダイゴさんの歌う「銀河鉄道999(スリーナイン)」でした。
50周年を駆け抜けてきたマクドナルドを振り返るにあたってぴったりの曲ですよね。
マクドナルド誕生と同世代の木村拓哉さんの幼少期の写真も可愛くて何度もみたくなるCMとなっていますね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる