マスカレードホテル明石家さんま出演シーンはどこ?場所と役名を調査

東野圭吾原作の話題作が木村拓哉と長澤まさみ主演で映画公開されていますね。


映像化されるまでに7年の歳月がかかったようですが、原作者である東野圭吾さんが新田浩介のイメージとして描いていたのはまさに木村拓哉さんだったそうです。


ドハマりのキャストと豪華な役者陣で構成されたマスカレードホテルはまさに傑作ミステリーでしたよね。


そんな本作品ですがエンドロールをみていると「明石家さんま」ってクレジットがでてきますよね?

出てきましたっけ?って思った方多いのではないでしょうか。

どこのシーンに出てきたのか、どの場所にどのタイミングで?と思われましたよね。

そして事前に出演することを知っていた方もどこに出てたかわからないという声が続出しています。

さんまさんが出てきたシーンはどこでどんな役なのか解説していきたいと思います。

目次

明石家さんまさん出演の背景

マスカレードホテル映画には原作にないオリジナルシーンが盛り込まれています。
そのオリジナルシーンのひとつが明石家さんまさんの出演です。

さんまさんの出演の背景には正月恒例のバラエティートーク番組「さんタク」の中で木村拓哉さんと明石家さんまさんがとっても仲良しで友情出演となりました

お二人とも仲の良さがわかりますよね♪

完全に友情出演で特に作品内の事件に関わってくるような役柄でななく、それを承知で出演されたんです。


マスカレードホテルの監督である鈴木監督が明石家さんまさんの出演について以下のようにインタビューて回答されていました。

さんまさんとは過去にドラマでもご一緒しているんですが、さんまさんがすごいのは『みんな仲間』みたいな感覚があるところ。現場に気持ちよく居てくださるんです。一服の清涼剤のような存在でしたね」

引用元:シネマトゥデイ

友情出演というと結構目だつ役柄だったりするなか、
全く関係なく目立たない、どこにさんまさんが出ているの?っていうくらいわからない役で出演されていたんです。

さんタクを見ていた方にしかわからないところが尊いですよね。

明石家さんまさんの役名は「大竹」

どこに出ていたかわからなかったと言われるくらいセリフもない役でしたが
一応役名は設定されていたんです。

まさかの元奥さんである大竹しのぶさんから「大竹」を役名にされるなんてさんまさんらしいですよね(笑)
細かな設定までして出演を楽しんでいる様子が目に浮かびますね。

登場シーンはエンドロール終盤

注目されている登場シーンはエンドロールの最中です。
まさに「明石家さんま(友情出演)」とクレジットでテロップが表示されているところです。

木村拓哉さんの後ろでホテルにチェックインをする男性の姿がさんまさんです。
アナウンスをよく聞くと「大竹様」と呼ばれています。

初見だと絶対わからないですよね(笑)

顔も映らないしセリフもないです。
でもさんタクを見ていた人はわくわくしてどこで出てくるのかってウォーリーを探せ状態になっていたかと思います。

なかには3回見てやっとわかった!なんて方もいました。

再度視聴してみたくなりましたよね♪
実証してみてください!

マスカレードホテルを無料で視聴する方法があります♪
動画配信サブスクリプションサービスのU₋NEXTです。

マスカレードホテルは U-NEXT で配信されています。

U-NEXTは2週間無料体験ができるので、その期間内であれば無料で視聴できます!

\登録で無料で600円分ポイントGET/

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

まとめ

マスカレードホテルに友情出演している明石家さんまの登場シーンや出演背景について調査しました。
作品に関係のない役柄でセリフなし、顔もしっかり映らないという絶妙な友情出演だったんです。
出演の背景は正月のバラエティー番組さんタクでしたね。
この番組を見られていた方はどこかにさんまさんが出演しているのを事前に知っていたかと思いますが、知らなかった方はクレジットを見てさんまさんどこに出ていたの?ってなっていたと思います。
さらには、知っていたとしても絶妙な役柄だったので気付かなかった方も多いはずです。

ぜひもう一度見てさんまさんの出演シーンを実証してみてくださいね♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる