2022スタバ福袋はお得なの?中身ネタバレ予想!過去の内容を調査!

毎年大人気のコーヒーショップの福袋といえばスターバックスコーヒーの福袋ですよね。
夏には25周年を記念した福袋も発売されていましたが、やはり新春にむけての福袋に期待が高まりますよね。

福袋といえば中身はそれぞれ異なるためわからないですが、お得に購入できるため人気ですよね。
2022年のスタバの福袋は7500円とのことですがどのくらいお得なのでしょうか
せっかく買うならどのくらいお得なのか知りたいですよね。

公式サイトにはどのくらい相当の商品が入っているのかは非公開となっていました。

過去に発売された福袋の中身などから2022年の中身や内容などを予想していきたいと思います。

目次

2022年発売福袋のテーマ「connection(つながり)」の中身は?

2022年の福袋は前年も人気だったトートバッグ仕様になっています。
そして「connection(つながり)」というテーマに沿った誰かとシェアできたりお揃いでたのしめる大小トートバッグとなっています。

引用元:https://www.starbucks.co.jp/

そして気になる福袋の中身ですが、公式サイトでは以下のように公開されています。

・福袋限定ステンレスボトル/グッズ
・コーヒー
・ドリンクチケット
・コーヒー豆引き換えカード
・その他アイテム

福袋によって中身の商品点数・組み合わせ・内容総額は異なるということで、商品の組み合わせ上、内容総額については非公開となっています。

2022年スタバの福袋の購入方法や期間は?オンラインだけの抽選販売!

今年もオンラインだけでの販売となりますので、事前にスターバックスのオンライン会員登録が必要になりますので早めに会員登録を済ませておきましょう♪
My Starbucks会員登録はこちらです。

会員登録が終わりましたら、抽選販売にエントリーすればOKです!

エントリー期間:2021年11月8日(月)10:00~2021年11月19日(金)23:59
当選発表:2021年11月29日(月)11時〜17時頃
購入手続き期限:2021年12月6日(月)23:59まで
商品発送期間:2022年1月1日(土)~1月7日(金)※日付指定可

2021年福袋の中身

過去に発売していた福袋の中身をみていきましょう。
まずは2021年のものです。

福袋なので何が入っていたかは人によって異なりますが、共通商品とランダム商品に分けられていたようです。

共通商品のほかに、ランダム商品の中から2~3つ入っているという内容でした。
コーヒー豆引き換えチケットは選ぶコーヒー豆によって値段は変わりますが、共通商品だけでも7500円は軽く超えます!

ランダム商品は内容にもよりますがタンブラーひとつでも3000円前後くらいの価格になります。
マグカップも2000円前後くらいの値段になるので共通商品とランダム商品合わせると2万円弱くらいになるのではないかと推測されます!かなりお得なのがわかりますね。

共通商品
・トートバッグ
・福袋限定ステンレスタンブラー
・コーヒー豆250g
・好きなコーヒー豆250gと交換できるチケット
・ドリンクチケット6枚

ランダム商品【以下から2~3種類】
・ステンレスタンブラー
・プラスチックタンブラー
・マグカップ
・ぬいぐるみ
・ポーチ
・トライアングルクッション

ぬいぐるみが2020年の新春グッズの売れ残りだったようで、「ひどい・・・」と噂されていましたが、スターバックスベアが可愛いので許せちゃうなんてコメントもありました。

2020年福袋の中身

2020年の福袋は店頭でも販売されていました。
店頭販売価格は7000円、オンライン販売は配送料合わせて7500円でした。

共通商品
・トートバッグ
・福袋限定ステンレスタンブラー
・コーヒー豆250g ×2種類
・ドリンクチケット6枚

ランダム商品【以下から2~3種類】
・ステンレスタンブラー
・プラスチックタンブラー
・マグカップ
・クリップ
・文房具
・レジャーシート
・ポーチ
・トライアングルクッション

ランダム商品はハロウィンのマグカップなどが入ってる方もいたり、やはり季節モノ商品の売れ残りがはいっていることが多いようです。
ドリンクチケットについては2019年は4枚だったのに対して、2020年は6枚となり好評でした。

2022年スタバ福袋の中身を予想!

過去の福袋の中身から2022年の中身を予想すると…

商品内容が公式サイトで少し公表されているので、共通商品はいつもどおりなのではないかと推測されます。

共通商品
・トートバッグ
・福袋限定ステンレスタンブラー
・コーヒー豆250g
・好きなコーヒー豆250gと交換できるチケット
・ドリンクチケット6枚

そしてこの共通商品の他に季節商品の売れ残りだったり、福袋用につくられた商品がミックスされていくのではないかと思います。

いずれにしても15000円~20000円ほどの商品になることは間違いないと思うのでかなりお得になると思います!

まとめ

2022年スタバ福袋の中身について、去年や過去の福袋の中身のネタバレを調査して予想してみました。
7500円で発売されるスタバ福袋ですが共通商品として入っているステンレスタンブラーやコーヒー豆、ドリンクチケットだけでも元は取れることが実証されていますね。
その他にも季節商品など限定販売されていたマグカップやタンブラー、ぬいぐるみやポーチなど2~3点ほどが入ることが予想されています。
どのような商品の組み合わせになるかは異なりますが15000円~20000円相当の品物がはいるようです。

かなりお得なのは間違いなさそうです♪
抽選販売なので当たらないと購入はできないですがまずはチャレンジしてみていいかもしれませんね♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる