翔んで埼玉GACKT代役や降板はある?映画公開延期の可能性も調査

GACKTさんの活動休止が発表されました。
体調不良から持病の神経系疾患が悪化したのかうまく話せない発声障害とのことで大変心配ですよね。
翔んで埼玉2のクランクインがはじまったばかりということで映画を楽しみにしている方も多い中、GACKTさんの活動休止の発表ということで続編映画の公開はどうなってしまうのか気になりますよね
翔んで埼玉はどうなるのか、GACKTさんの代役や降板の可能性があるのか調べてみました。

目次

翔んで埼玉続編の制作発表から撮影ははじまっていた

翔んで埼玉は2019年2月22日に公開され、大ヒットし社会現象となったほどです。
興行収入は37.6億を記録し、アカデミー賞12部門優秀賞を受賞しました。

2021年8月11日に続編の公開が発表されて撮影がはじまったばかりとなっています。
2022年に公開予定となり、強烈なキャラクターとして二階堂ふみさんとGACKTさんの続役も決定していました。
そしてGACKTさんの撮影は9月10日から予定されていたそうです。

そんな矢先の活動休止の発表となりました。
持病があったことを今回の発表ではじめて知った方も多いですよね。
神経系疾患と聞きなれない病名が報道されていましたので調べてまとめている記事がありますのであわせてお読みくださいね。

「翔んで埼玉2」GACKTの降板や代役は誰?

GACKTさんの無期限の活動休止ということで映画はどうなるのか気になっている方も多いはずです。
かなり面白い映画だったので続編発表でも期待する声が多数あがっていましたよね。
とはいえGACKTさんは声が出ない状態でいつ回復するのかわからない状況です。
降板して代役という状況になってしまうのでしょうか。

スポーツ報知によると「GACKTの体調不良を受け、撮影は中断されており、復帰に合わせて再開できるように準備している」と報道されています。

また、主演する映画「翔んで埼玉」の公式SNSではGACKTさんの回復を祈るメッセージが投稿されていました。

上記のことから考えて、GACKTさん以外ハマる役の俳優さんはいない唯一無二の存在ということがわかりますね。
確かに配役はGACKTさん以外考えられません。

GACKTさんも公式SNSで回復に向かっていると発信しているので、元気になって撮影に挑めるようになってほしいですよね。

翔んで埼玉を見直して回復を心待ちにすることが私たちにできることですね。
しっかり復習して続編を楽しみましょう♪

映画「翔んで埼玉」を無料で見たいならU-NEXTです。

U-NEXTは1ヶ月無料体験ができるので、その期間内であれば映画「翔んで埼玉」が無料で視聴できます!

\今なら無料で600円分のポイントGET/

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

活動再開はいつ?約束は守ると宣言!

一時は重篤な状態になってしまったと報道されていましたが、SNSで現況を発信できるくらい現在は回復しているようです。持病の治療のため10年前から海外に拠点をうつしていたようです。
活動休止は無期限とのことですが再開はいつなのか待ち望む声も多いですよね。

もちろん無理はしてほしくないですが、活動再開をするために現在は医師と相談をしすべての活動を休止して治療に専念しているといいます。

公式サイトでの発信では「みんなとの約束は必ず守る」と感動的なメッセージを発信していました。
一部抜粋しています。

みんなを心配させてしまったこと、本当にごめんな。
必ず帰ってくる。
もっと強くなって。
もっとすごいGACKTになって。

みんなとした約束、
アルバムもツアーも必ず届けるから。

約束はどんなことがあっても必ず果たします。
待っててください。

しっかり休養して復活してほしいですよね。
代役も降板の可能性もないと思うので、制作陣も視聴者もファンもみんな回復を祈っています。
映画の公開が延期になる可能性がありますが、GACKTさんに引き続き演じてもらいたいのでしっかり回復されるよう応援しています。

まとめ

GACKTさんの無期限活動休止により翔んで埼玉の映画公開がどうなるのか調査しました。
現在のところ、撮影はストップしていて制作側もGACKTさんの回復を待つと発信していることからGACKTさんの降板はないことが明らかになっています。
公開は延期になる可能性がありますが、現在治療に専念されているということでゆっくり静養して回復されることを祈るばかりです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる