妻夫木聡【ランスコープCM】猫の種類と名前は?ネコパンチとおしりフリフリが可愛い!

ブッキーこと、妻夫木聡(つまぶきさとし)さんの新しいCMが公開されています。
リモートワークをしている自宅で猫と戯れながらパソコンをチェックしているCMです。
セキュリティソフト会社のランスコープ(MOTEX)をプロモーションしています。
共演されている猫も妻夫木さんも可愛いと話題になっていますね。
リモートワークに伴い、ペットの需要が急増している中、こちらの猫の種類が気になったので調査してみました。

目次

ランスコープCMネコパンチ編

公開されているCMのネコパンチ編はこちらです。
リモートワーク中の妻夫木さんのパソコン画面に表示されるポップアップを次々にネコパンチ!
可愛すぎますよね。仕事の邪魔をされているようですがこれなら全然許せてしまいます。


ランスコープCMパトロールおしりふりふり編

リモートワーク中の妻夫木さんのパソコンでメール画面を見て危険なメールを察知したらおしりをフリフリして教えてくれる猫ちゃんです。
パトロールしてくれてる猫が頼もしいですし何より怪しいメールが届いたらおしりふりふりして教えてくれちゃうなんて!
「これは怪しい、ね?」と話しかける妻夫木さんも可愛いです。

猫と相性抜群の妻夫木聡さん

CMのメイキング映像も公開されていますが、猫と相性抜群なのがわかりますね。
犬派か猫派かというと妻夫木聡さんは猫派のようです。
実は以前映画撮影のときに子猫と共演した際には気性の荒い猫ちゃんだったようで引っかかれた思い出があり、トラウマになっていたのだとか。
でも今回の子猫はとっても良い子で撮影がスムーズに進んだようです。

ネコパンチを一緒にしている妻夫木聡さんが大変微笑ましいですよね。
猫になりたい~と思ってしまいます(笑)


名前は「かつお」愛称は「かっちゃん」

猫の名前はかつおくんで、妻夫木聡さんからは「かっちゃん」という愛称で呼ばれています
CMの発表でかつおくんと一緒に記者会見されている映像がありました。

「かっちゃ~ん」と呼ぶ妻夫木聡さんが可愛いですね。

猫の種類はミヌエット

引用元:zooプロ公式サイト

共演していた猫の種類はミヌエットという種類でした。
zooプロというペットモデル専門の事務所に所属しているミヌエットのかつおくん今回はCM初出演だったようです。
人懐こくて妻夫木聡さんとの相性も抜群でとっても愛くるしい映像に仕上がりましたね。


ミヌエットってどんな猫なの?

ミヌエットってゆう猫の種類をはじめて聞いたって人も多いのではないでしょうか。

ミヌエットは比較的新しい品種で1990年代に誕生しました。
以前は「ナポレオン」と呼ばれていたようですが2015年に「ミヌエット」になりました。
猫の王様と呼ばれているペルシャ系の猫で足が短いマンチカンのハイブリッドなんです。

マンチカンのように短い足とがっちりした体形に毛はペルシャ猫のように柔らかくてフワフワなのが特徴です。
毛色や模様は多種多様で毛の長さも長い場合も短い場合もあるようです。

ペルシャ猫のように甘えん坊でマンチカンのように好奇心が旺盛なところもありどちらの猫の性格を受け継いでいる人懐こい猫なんです。

ペットショップでお迎えする場合は費用はおよそ158,000〜462,000円くらいです。

妻夫木聡さんとの2ショット写真がとっても愛くるしいですね。

まとめ

妻夫木聡さん出演のセキュリティソフト・ランスコープのCMに出ている猫について調査しました。
相性抜群の猫の種類はミヌエットという種類で「かつお」という可愛いお名前でした。
妻夫木聡さんからは「かっちゃん」と呼ばれていて仲良しでしたね。
ミヌエットという種類の猫はマンチカンとペルシャ猫のハイブリッドで双方の猫の性格を引き継ぐとても人懐こい猫でした。

ペットブームの昨今、猫が大人気ですね。可愛い猫に癒されながらリモートワークもいいかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる